2013年04月30日

武甲山!

s120429oKC3Z0521.JPG

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


えーと、初登頂から丸2年にちなんで武甲山からの大々々々々俯瞰を大放出。
高低差1000m超、鉄道写真の域を逸した絶景を心行くまでご堪能下さいませ。
あっ、電車が糸くず以下なので是非PCで拡大して見てね(笑)



s12042902ooo.JPG
2012年4月29日
フジクローム ベルビア100(+1増感)

301系×芝桜っ!!
まずは何といってもコレですよね。芝桜が美しい!
3〜4km離れた場所を見下ろしてるとは思えないですよね。
古いレンズゆえ描写力はあれですが、彩度はハンパないです。
好天だったこともあるけど、やっぱりフィルムはいいですね!

それにしても羊山公園の人だかりは凄いですね〜
上から見てるとム○カ大佐の「見ろっ、人がゴミのようだっ!!」状態www



s120429Hooo.JPG
2012年4月29日
フジクローム ベルビア100(+1増感)

アニヲタ(悪意はないです)の聖地・秩父橋も入れて。
もはや301系か判らない、というか線路どこ!?って感じですね(汗)
そんじょそこらの空撮よりもスケール大きいですからね。



s110430o_DSC1211.JPG
2011年4月30日

さらに引いて。肉眼だとこんな感じ。
もうね、高倍率の望遠鏡がないと羊山公園さえも見つけられませんでした…w
望遠鏡使っても電車の顔や架線柱までは見えなかったし難易度ヤバイです。



s120429BKZfozIMG_0002.JPG
2012年4月29日
フジクローム ベルビア100(+1増感)

続いて横瀬駅周辺をクローズアップ。
左が駅で、本線と側線で計3本のNRAがいます。
中央は電留線。4000系と30000系が寝てます。
そして右が三菱マテリアル横をゆく301系。
超望遠があれば色んなカットが撮れそうですね。

そうそう、ココで貨物を撮ってる猛者っていませんかね!?
東横瀬でひしめき合う赤い電機がバッチリ撮れたはずなんですよ。
誰かいないかな〜



s12042901o.JPG
2012年4月29日
フジクローム ベルビア100(+1増感)

カメラを右(東)に振ると芦ヶ久保方のトンネルを出たところから見えます。
写真は生川橋梁。この辺は起伏に富んでるはずなのにペシャンコ。
流石は高低差1000m超、直線距離3〜4kmの世界。次元が違います。



c120429Oo.JPG
2012年4月29日
フジクローム ベルビア100(+1増感)

オマケで秩鉄の影森駅もどうぞ。
見にくいですが1000系オレンジ編成が停車中。側線には西武4000系も。
300mmでこれなので、アップで撮るには相当な望遠が必要ですね。

ちなみに西武の抵抗制御車やSLの汽笛はしっかり聞こえるんですよ。
特にSLは凄い。姿が見えなくても汽笛は20分くらい聞こえます。



* * * * *


すっかり長くなっちぃました…テキトーに読み飛ばして下さい。
需要あるか不明ですが登山の注意点などはまた今度。
とにかく今日はこの絶景に見入っていただければ幸いです。
以上、秩父の大々々々々俯瞰でした〜

posted by クハ103−560 at 17:57 | Comment(2) | 蝉の目線で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
武甲山からの大パノラマ堪能させていただきました。
登山は大変だったと思いますが、そのかいがありましたね。
この世でもっとも小さくシンイチを撮った写真ですね。
Posted by ひゆい父 at 2013年05月25日 21:36
コメントありがとうございます。

“この世でもっとも小さくシンイチを撮った写真”…凄く素敵なキャッチコピーですね! ありがとうございます。小さく、そして遠くから撮った写真ですね(笑)

シンイチは去りましたが、機会があれば再訪したいです。
Posted by クハ103−560 at 2013年05月27日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。