2013年03月22日

捻くれ選手権@小手指

記事タイトルが意味不明ですが気にしないで下さい(笑)

えーと、『最後の1両が消えるまで 新101系@小手指車両基地』をアップしました。
今月末までの期間限定、って1週間チョイしかないですが、とにかくご覧あれ。




s121213oIMG_1961.JPG
2012年12月13日 西武池袋線 小手指車両基地


285F    → ブラックフェイスはイイけど側面が残念
271F    → 側面はサイコーだけど顔が微妙(ブラックフェイス世代ゆえ)
クラシック → 側面上部(細帯上)のクリーム地と方向幕が5000系と違う

各々の短所を自然に隠しつつ長所を最大限に見せたお気に入りのカットです。
ブラックフェイス×側面ツートンの新101系と5000系がいるみたいでしょ。

それと、クラシックが通過する前にレリーズして光跡っぽくしたのもポイント。
列車の振動や風でブレ必至なので通過前から撮影開始して誤魔化したんですが、
向こう側が透けて見えるので幻を見るような描写になりました。
新101系のもとに5000系の魂が舞い降りた、みたいな。
色んな意味で面白い一枚だなと思います。



ということでムダに長ったらしいご案内でした。
ご感想お待ちしております。ではでは。




* * * * *


※ 3月31日追記 ※

本日22時過ぎをもって公開終了いたしました。
アクセス解析を見たら61件となってました。1日6人ぐらいしか見てない…。
でも、私がお付き合いさせていただいてる鉄ちゃんの総数がせいぜい30人なのだから、
61人のうちの大半は面識もなくネット上での交流もしていない方々だともいえる。
そう考えれば充分な数字なのかもしれませんね。有名=実力があるわけでもないし。
“知る人ぞ知る名(迷)サイト”になればそれはそれでイイなと思います。
そんなわけで今ココを見てるアナタ。知る人ぞ知る名サイトを見てる“”なアナタ!!
いつもご覧いただきありがとうございます&今後ともよろしくお願いいたします!!


posted by クハ103−560 at 18:53 | Comment(0) | お知らせ・ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。