2012年10月28日

今朝のネタ×3

せっかくデジ中心で撮ってきたので、鮮度がある打ちに晒しときます。
(すべて2012年10月28日撮影)

続きを読む
posted by クハ103−560 at 15:57 | Comment(0) | 撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

2年

201系H7編成を最後に拝んでから2年が経ちました。
前々日に軽い気持ちで見に行った 悔いを晴らすべく気合いと覚悟を胸に長野へ。
10時40分頃から20時前まで、解体されゆくオレンジ電車を眺めて過ごしました。
曇天×冷たい風でクソ寒い中、夕方で帰るつもりが未練がましくあちこちから眺め、
結局バルブして帰りました(hさん、三脚を貸していただきありがとうございました)
約4年半にわたったオレンジ電車との日々を自分なりに締めくくれたと思っています。
今日はその思い出深い日の記録から一枚。

続きを読む
タグ:中央線 201系
posted by クハ103−560 at 20:12 | Comment(0) | この一枚、あの一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

2012年10月24日

落とし穴

夕べというか今朝というか、とにかく2時過ぎから5時過ぎは西所沢にいました。
ただでさえ冷え込んだ真夜中だというのに時季外れな格好で行って寒さに震え、
オマケに三脚のクイックシューを家に忘れ、いつも以上に撮影に四苦八苦。
久々のニシトコ偵察は己のアホさを再認識する良い機会になりました(苦笑)

さて本題。
横瀬の捻くれ写真も飽きてきたので10月分に突入。
まずは久々にデジのみで撮りに行った日の成果から一枚。

続きを読む
posted by クハ103−560 at 23:29 | Comment(0) | この一枚、あの一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

往年の西武カラー

団臨の写真はひとまず置いといて、前々回からの続きで横瀬。
クハ1224とクハ5503の狭間でこんなのも撮ってましたとさ。

続きを読む
posted by クハ103−560 at 20:00 | Comment(0) | この一枚、あの一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

団臨!

Yamachanさん、MM201-910さんの3人で参加してきました。
団臨の詳細は企画・運営された KUSUさんSSKさん のブログをチェックして下さい。
(私が書きだすとムダに長くなりそうなので…)

で、今日は手短に流れ重視のダイジェスト版をどうぞ。
ネタ満載だった団臨、車内からはこんな風に楽しんでましたよって感じで。
作品としての質はともかく雰囲気が伝われば幸いです。

続きを読む
posted by クハ103−560 at 19:29 | Comment(2) | 撮影記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

1969年トリオ

先の折り戸の記事より『往年の西武線』なるタグを新設しました。
5000系や701系など、E31・旧101系(2010年引退)より前に消えた車両や
昔の資料などについて触れる際にこのタグ付けます。
以後お見知りおきを(笑)

で、今回もトレインフェスティバルでの一コマなので早速タグ付けちゃいます。
タイトルの通り、秩父線開業の年にデビューした3車種をまとめて仕留めたのでどうぞ。

続きを読む
posted by クハ103−560 at 08:00 | Comment(0) | この一枚、あの一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

愛しの折り戸

私、5000系の折り戸が大好きだったんです。
通勤形の両開きの引き戸にはない上品さとHゴム支持の窓が持つ力強さ。
大きな側窓や太いストライプだけでも十二分にカッコいいサイドビューですが、
車端に据えられたこの折り戸も5000系を語る上で欠かせない魅力だと思います。
後輩の10000系に引き継がれず残念でしたが、だからより一層魅力的に見えるのかも。
逆に10000系のクラシックカラーには違和感や物足りなさも感じてしまうんですけどね。
(もっとも、5000系の現役時代をロクに知らない若造なのでデカイことはいえませんが)

そんなわけで先日のトレインフェスティバルではしばしクハ5503に密着。
あーでもないこーでもないとウロウロしながら憧れの折り戸を愛でました。
結果はイマイチだったNですが、一番それらしく撮れたのを貼っときます。

写真を見ちゃう
posted by クハ103−560 at 22:20 | Comment(0) | この一枚、あの一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスモス×臨時快急

s120930oFH000036.JPG
2012年9月30日 西武秩父線 吾野〜西吾野

トレインフェスティバルへのアクセス列車に充当された303F。
日和田山俯瞰を諦めて大してキレイでもないコスモスと絡めたわけですが、
デジの練習カット よりずっとイイ感じに撮れていてホッとしました。
同じレンズや露出値でもフィルムとデジでは雰囲気が違って面白いですね。
まぁ厳密には微妙に立ち位置が違うんだけど、そこが勝因だったのかな。
何度試し撮りしても納得いかず直前に三脚から外して手持ちして正解でした。
試し撮りを有効利用しつつも頼りすぎない方が良いってことなのかもね。
何はともあれ二度と撮れない列車を季節感たっぷりに料理できて良かったです。

オマケ
posted by クハ103−560 at 16:00 | Comment(0) | この一枚、あの一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

秋の所沢留置線

s120922oFH000031.JPG
2012年9月22日 西武池袋・新宿線 所沢付近

秋めいた空が広がる所沢の留置線で一休み。


前日の人身事故の影響で土曜日ながら10両のまま運用に就いた295F+303F。
平日の定期運用では入らない準急所沢行きに入るとのことで自転車で出撃。
定番の秋津4号は好きじゃないので駅寄りの5号で待ち受けました。が、、、
あろうことか構図を悩んでるうちに来ちゃいました。。。何やってんだorz

まぁでも今回の目玉は留置線入線(行き先だけなら幕回しでも撮れるから)。
気を取り直して見に行くとイイ感じに晴れてきた空の下に佇んでいました。
ケーブルや柱がゴチャゴチャして所沢名物の地球儀が埋没しちゃったけど、
季節感とレアな運用っぷりはそれなりに切り取れたかなと思います。
雑草でスカートは隠れ、何本ものケーブルでツートンっぽくも見えるし、
青・黄・緑は爽やかだし、本運転は逃したけどイイの撮れました。

オマケ
posted by クハ103−560 at 19:00 | Comment(0) | この一枚、あの一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。